健康な肌・体づくりにはビタミンC


美肌作りに欠かせない栄養分「ビタミンC」。しっかり摂取できているでしょうか?ビタミンCの働きは人間にとってはかかせないもの。


☆美肌効果・・肌のハリや潤いを保ってくれる、たんぱく質やコラーゲン。これらの生成と維持を手助けしてくれているのはビタミンCなのです。

たんぱく質やコラーゲンは骨や血管などまで丈夫にしてくれる役割がありますし、人間にとっては欠かせません。不足してしまうと肌のハリを失ってしわやたるみにつながります。


☆活性酸素の除去・・・活性酸素は酸素が酸化したものです。体の中のサビとも呼ばれており、健康な細胞たちをどんどん攻撃してしまい、老化を早めていきます。ビタミンCはこの活性酸素を除去してくれますので、体が酸化しない体を作る事ができます。


☆風邪予防・・・ビタミンCは風邪をひきにくくするともいわれています。のど、鼻の粘膜を強くしてくれますので、ウイルスが住みにくくなるのです。白血球とも力を合わせて、免疫力もアップさせてくれます。風邪薬にとはいえませんが、風邪を予防するにはビタミンCの摂取がいいでしょう。

しかし、そんなビタミンCを摂取する時には気をつけなくてはならない事があります。


★熱・水・空気に弱い
熱:食材にいくらビタミンCが含まれていても、加熱調理で失われてしまいます。あまり加熱しすぎないようにささっと調理しなければなりません。

水:水にも溶けだしてしまいますので、洗うだけでビタミンCが流れてしまいます。長時間水につけておくなどはオススメできません。

空気:常に触れている空気ですが、酸素を取り込むと同時にビタミンCが分解されます。購入してから時間がたったものはビタミンCが既に失われている場合もあります。


★摂りこんでも排出されてしまう
ビタミンCをたっぷり摂取していても、時間としては2時間から3時間程度で排出されてしまいます。また、たばこやお酒などをするとそのたびにビタミンCが使われてしまいます。

一度に大量に食べるのではなく、こまめに食べてビタミンCを補給するといいでしょう。





このページの先頭へ